吹田勤労者山岳会(吹田労山)
               
7月山行報告

             摩耶山

日程 7月16日

参加者 8名

 三宮(8:30)から歩いて布引きの滝や貯水池の水景色に涼しさをもらっても市ヶ原の茶屋に着いた時は大汗をかいていて

先が不安になった。天狗道を登る人達と別れ地蔵谷登山口の少し先が黒岩尾根の登山口はなる。いきなりの急登が始まりゆっ

くりと歩く。展望のない樹林帯が続く中、谷から吹き上げる風が気持ちよく大いに元気づけられた。最初に目指していた

609のピークは確認できなかったけどその辺りを過ぎると道が緩やかになり湿地帯や静かな山道を行くとアドベンチャーコー

スの分岐点にでた。ここからは岩場や細い道を歩き天狗道に合流。最後の登りを頑張って摩耶山に到着。みんなで喜んでいる

中、曽田さんが「ボッカ」で、すいかを丸ごと持って来てくれていて「驚き」と「感激」のあらしに。食い気に走り写真を撮

り忘れました、すみません。このサプライズでみんなすっかり元気になり上野道を下った。長い階段の途中でマラソンランナ

ーのグループがいたので登りはどこか聞いたところ、「往復」とのこと。すごいです。私達は樹林帯の中で展望の良い所で休

憩を取りながら無事下山(16:15)。お疲れ様でした。夏山が楽しい山行になりますように!!


inserted by FC2 system