吹田勤労者山岳会(吹田労山)
               
5月山行

        飯降山・荒島岳(春山登山教室)

天候: 5月27日(土) 曇一時雨、 5月28日(日) 曇のち晴

参加: 36名

コース:

  1日目:南千里7:30 ---9:00多賀SA---10:20福井IC---10:50ショッピングセンター---飯降山登山口

      (200m)11:50----13:25-テレビアンテナ(710m)---13:55飯降山(884m) ---14:00奧ノ院広場14:15---14:35テレビ

      アンテナ---林道---15:50登山口---16:00ショッピングセンター16:15---17:00九頭竜パークホテル

  2日目:九頭竜パークホテル7:10---7:20勝原登山口駐車場7:50---8:45リフト終点跡(650m)--- 9:20トトロの木

      (820m)---9:40白山ベンチ---9:55深谷の頭(1015m)---10:50シャクナゲ平(1204m)11:00---12:15荒島岳

      (1523.4m)・昼食12:40---13:50シャクナゲ平14:00---15:20リフト終点跡---16:05登山口駐車場16:30---17:35福

      井IC---18:45多賀SA19:00---20:20南千里


 2017年度の春山登山教室は福井県大野市の、飯降山と日本百名山の一座・荒島岳でした。

 1日目は飯降山です。青空の吹田を出発したのに、福井へ着く頃は雨・・・。が、着いた登山口ではパラパラ程度だったの

で、とりあえずテレビアンテナのところまで行こうと雨具を着て出発しました。

5合目からの急登も快調に登り、1時間半でテレビアンテナへ到着。幸い雨もひどくならなかったので、希望者は山頂まで足を

のばし、大野盆地を展望しました。

 2日目は期待の荒島岳。旧勝原スキー場を出発する時にかかっていた雲も、時間とともにとれて青空が広がり、小1時間でリ

フト終点跡。ここが登山口でした。

 気持ちの良い新緑のブナ林が広がる中を、トトロの木を見、急登の階段もゆっくり登って、まずはシャクナゲ平へ。ここま

で来れば、山頂まであと一息。

鞍部から先のもちが壁は、段差も大きく岩も出ていたりして、今回いちばん注意のいるところ。一歩一歩慎重に登って、全員

が無事山頂を踏めたのが何よりでした。

 コイワカガミやカタクリがたくさん咲いていて、目を楽しませてくれました。

山頂にいる間はガスの中でしたが、少し下ったところは青空。遠望がきくようになっていて、下りでは白山も見ることができ

ました。


inserted by FC2 system